top of page

令和6(2024)年 2月常例法座 案内

2月16日(金)朝10時より

常例法座(親鸞聖人ご命日)をおつとめをいたします。


寒さ厳しい折ですが、春はもうすぐそこまできています。

阿弥陀さまは南無阿弥陀仏と念仏するものをけっして見捨てず

必ず浄土に迎えとるとおっしゃいます。


山鳥のほろほろと鳴く声聞かば 父かとぞ思ふ母かとぞ思う

ホーホケキョ(法を聞けよ)と鳴く声に催促されて、

門をくぐる同行のなんとありがたいことか。


住職による法話があります。

1時間半程度で終了いたします。



閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page